助成金ノウハウ情報

(開催終了)【オンラインセミナー】 社労士事務所のニューモデルを考える!労務監査・助成金クラウドサービスの活用とコンサルティング業務への展開

この度、来る3月16日に、「社労士事務所のニューモデルを考える!労務監査・助成金クラウドサービスの活用とコンサルティング業務への展開」と題した3社共催セミナーを開催することになりました。クラウドでの労務監査を実現する株式会社全国労務診断協会様、日本企業のホワイト化を促進する「日本次世代企業普及機構(ホワイト財団)」様 と助成金クラウドの3社共催となります。ここでしか聞くことのできないノウハウ、事例をご紹介いたします。Zoomを利用した無償のオンラインセミナーとなりますので、この機会に是非ご参加ください。

セミナー概要

開催日時  3月16日(火)16:00~17:30
※開始時間の約10分前になりましたら、URLにアクセス可能となります。
参加方法 オンラインセミナー(Zoom)の形式で実施いたします。お申し込みされた方には、前日に参加用URLをメールにてご案内します。
参加費用 無料
対象者 社会保険労務士、または社会保険労務士事務所にお勤めの方

 

セミナー内容

① 今注目のクラウドを活用した労務監査手法と「労務監査クラウド」のご案内

株式会社全国労務診断協会 代表取締役 今田 真吾

人事労務分野において、法改正や社会情勢など最新動向に合わせて変化していく「企業の課題」を、診断・見える化し、課題解決提案まで一貫して行うクラウドサービス「労務監査クラウド」についてご紹介します。労務監査、顧問契約受託までの顧客への提案方法から、導入、対応方法まで事例を交えながら分かりやすく解説致します。

 

② 捺印廃止や新年度の助成金改廃を乗り切るために!助成金申請の進捗管理の事例をご紹介

株式会社ホロンシステム(助成金クラウド)佐藤 洋之

年度末が迫る最中でもこの情勢下のため、助成金の申請書は捺印廃止など頻繁に更新されています。また、来年度の助成金もキャリアアップ助成金の要件変更など大きく変更が予定され、雇調金も状況次第では突然の変更も懸念されます。そのような最中、これまで助成金を取り扱ってこなかった事務所様でも顧問先からの要望が強くなるなどし、助成金の申請業務を開始されるケースが目立ってきました。その際に直面するのは申請業務の煩雑さに起因する進捗管理の難易度の高さです。案件における抜け漏れを防止し、スタッフ間での進捗把握をいかにスムーズに行うかが、その成功の鍵を握ります。このセミナーではその進捗管理に成功されている事務所様の事例やクラウドサービスを活用した進捗管理方法をご紹介します。

 

③ ~少しの工夫で案件の提案・獲得がしやすくなる~ 「苦手な方も明日からすぐできる、コンサル提案ノウハウ」

一般財団法人 日本次世代企業普及機構(ホワイト財団) 森川 佳映様

給与計算・手続きがメインの業務から脱却したい、コンサルティング案件を増やして収益性を高めたい、と考える事務所さまは多いのではないでしょうか。とはいえ、 「今抱えている業務が多く、新しい取り組みに手が回らない」「何か始めるにしても、提案のきっかけが分からない」 といったお悩みのお声も、社労士の先生方から良くいただきます。
ホワイト財団に関わっておられる、様々な社労士事務所さまのお声や取り組みを踏まえながら、コンサルティングに取り組むための業務設計やお客さまとの関わり方について、成功のポイントを解説いたします。

 

 

お問い合わせ:
助成金クラウド運営事務局
03-3511-5570
info@joseikin-cloud.jp

ネット上で簡単に
申請書作成・承認依頼