助成金ノウハウ情報

(開催終了)【3社共催/オンラインセミナー】 社労士事務所の成長を 実現するために、いま必要な業務効率化

この度、来る4月7日に、「社労士事務所の成長を 実現するために、いま必要な業務効率化」と題した3社共催セミナーを開催することになりました。株式会社Flucle様、キャンバス社会保険労務士法人様と助成金クラウドの3社共催となります。ここでしか聞くことのできないノウハウ、事例をご紹介いたします。Zoomを利用した無償のオンラインセミナーとなりますので、この機会に是非ご参加ください。

セミナー概要

開催日時  4月7日(水)16:00~17:30
※開始時間の約10分前になりましたら、URLにアクセス可能となります。
参加方法 オンラインセミナー(Zoom)の形式で実施いたします。お申し込みされた方には、前日に参加用URLをメールにてご案内します。
参加費用 無料
対象者 社会保険労務士、または社会保険労務士事務所にお勤めの方

 

セミナー内容

①労務相談・就業規則の職員育成を加速させ、所長だけしかできない業務を最小化する
講師:株式会社Flucle COO  柴垣 和也 様

「労務相談は、所長に問い合わせが集中する」「就業規則だけは、所長が作成する」など、仕事を受注すればするほど、所長しかできない業務が増えることで、事務所の拡大が鈍化するジレンマ。給与計算や手続きなどと違い定型化できない業務は、ナレッジの共有ができないことが課題です。
HRbase Proで事務所へのナレッジを蓄積し、職員で労務相談や就業規則を完結する組織づくりを支援します。

 

②令和3年度の助成金改廃のポイントを総まとめ・新年度は助成金申請も省力化
講師:株式会社ホロンシステム 執行役員 佐藤 洋之

新年度の助成金は、既に案内が始まっているものもありますが、例年同様多数の改廃が予定されています。雇調金も段階的に縮小方針となっていますので、この機会に新年度の助成金概要について把握しましょう。そして、労務相談や就業規則同様に、新年度に取り組む助成金についても事務所内での省力化を推進できる、助成金クラウドの活用事例についてご紹介いたします。

 

③これからコンサルティング業務を始める/拡大したい方に!苦手な方もスムーズに進められる、提案の工夫・ノウハウ
講師:キャンバス社会保険労務士法人 創業者 兼 顧問  五味田 匡功 様

「コンサルティングをする」と一言で言っても、その関わり方は多種多様。社労士の先生方それぞれ、コンサルティングの取り組み方があります。
とはいえ、「これから始めよう」「案件を増やしていこう」という段階では、『まずは準備すべき型』というものがあります。
今回のセミナーでは、人事/労務のコンサルティング業務を主体にしようと考えている方に向けて、スムーズに提案ができるノウハウ・考え方を解説します。

 

 

 

お問い合わせ:
助成金クラウド運営事務局
03-3511-5570
info@joseikin-cloud.jp

ネット上で簡単に
申請書作成・承認依頼